【公式】オールレイヤーセラピーならウィズエイジングクリニック 新宿


【公式】オールレイヤーセラピーならウィズエイジングクリニック 新宿

オールレイヤーセラピー治療

当院の「オールレイヤーセラピー」とは、皮膚の変化、皮下組織の変化、そして骨の萎縮といった要因によって引き起こされるさまざまな変化に対して最適な治療を行う複合治療のことを呼んでいます。

一般的にはウルセラなどHIFUを主にしたレーザー治療を「オールレイヤードセラピー」と呼んでいるようですが、私たちの提唱するオールレイヤーセラピー・コンビネーション治療では、さらに患者様の悩みに踏み込んだ治療であり、あらゆるお悩みにお応えできるのが特徴です。

おすすめトライアルプラン

以下のプランは、はじめて当院にご来院いただく際に安心してお越しいただくためにご用意した、患者様のお悩みにあわせた複合治療を行う定額トライアルプランです。どのメニューも完全オーダーメイドで治療します。

【公式】しみ・シワ・たるみも一気に解決!? ウィズの「素肌にご褒美プラン」とは
【公式】たるみの原因を引き締める!? ウィズの「たるみに、しっかりプラン」とは
【公式】小顔にVシェイプ!ウィズの「小顔にググっとスペシャル」とは?
【公式】注入量無制限!ウィズの「ハリふっくら潤いリフト」とは?
【公式】白玉注射プラチナホワイトプランで4週間《極白美肌》体感

オールレイヤーセラピー治療の
優位性

院長の画像 上野 美律

オールレイヤーセラピー治療は皮膚のみを診断し治療するのではなく、骨の加齢をも考慮した顔貌全体の多要素の変化を総合的に診断し治療する概念です。“たるみ”という言葉に集約されてしまいがちですが、患者さまの多くは多岐にわたる加齢による変化(しみやシワを含む)を同時に悩まれご来院されます。

オールレイヤーセラピーは、骨が萎縮して高さが不足する部位にはヒアルロン酸注入、皮下組織と皮膚には、それぞれ目的に応じた美容皮膚科機器(レーザー、超音波、高周波など)やスレッドリフト、動きによるしわなどの症状にはボツリヌストキシン治療を用います。

ひとつの治療で出せない自然な効果を出すためには、複合的な治療を組み合わせることでアプローチをする必要があります。患者さまのお顔はみんな違っています。また、治療を重ねていったり、患者さまとの長いお付き合いの中での年齢による変化も足されていきます。

日々変化する患者様のお顔に、その時々に応じたバランスを取りながら微調整をして、オーダーメイドの治療を行うことが、オールレイヤーセラピーなのです。

“骨の変化”まで考えた
ウィズの肌たるみ治療

変化の仕方は人それぞれだから、治療法も異なります。
ウィズエイジングクリニックでは、皮膚の変化、皮下組織の変化、骨の萎縮、の3軸で患者さまのお顔の状態を総合的に診断し治療提案しています。

皮膚の変化

状態 くすみが増し、全体に透明感が薄れる。色むらが強くなり、陰影も強くなる。
原因 色素斑、色むら、毛孔開大、皮膚自体のたるみ、皮膚の萎縮、菲薄化

皮下組織の変化

状態 上~中顔面は骨格の凹凸進行とともに、深しわが進行。下顔面は、軟部組織が下垂し、厚みが増す。丸くなる。
原因 上~中顔面の皮下組織の萎縮、下顔面の組織の肥厚(重力による下垂)

骨の萎縮

状態 支えがなくなり、その上にある皮下組織の下垂が進行する。
原因 眼窩の拡大、下顎の後退、前頭部の陥凹

顔のたるみと加齢の関係

加齢による顔の変化

“顔のたるみ”は皮膚だけの現象ではありません。年齢とともに骨も萎縮して骨格が大きく変わっていきます。特に下顔面の骨の変化によって、口周りとフェイスラインが影響を受け、丸い顔立ちになっていきます。

そして、骨に支えられていた皮下組織と皮膚が支えられなくなり下垂することとゆるみが生じることによって、顔の上半分の組織が薄くなり、下半分が厚くなっていきます。

真皮層の“スカスカ”

皮膚のたるみのない肌にはハリや弾力があります。ハリや弾力は真皮層に含まれるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が表皮を支えてくれることで生まれますが、加齢とともにその生産能力は徐々に衰え、真皮層はスカスカの状態に追い込まれます。

多くの方は30代中盤には「若い頃よりもハリや弾力が失われた、シワができた」と感じるようになります。皮膚のハリ不足からくる“たるみ”は毛穴の開きを感じさせる原因でもあるのです。

皮下脂肪の重み

真皮層のさらに下には皮下組織(皮下脂肪)があります。皮下組織の大部分は皮下脂肪で外部からの刺激や衝撃を緩和、保温といった機能を担っているため、想像のとおり比較的流動性のある組織です。

そのため皮下組織は真皮層などの上層と下層にあたるSMAS筋と呼ばれる筋膜や筋肉とを繋ぎとめるために細かな無数の繊維組織でしっかりと固定されています。

しかし、この繊維組織も脂肪の重みに耐えきれなくなると重力に従うように下垂してしまい、顔がたるむシワやたるみとなって顔に変化をもたらします。

代謝力の低下

代謝力が低下すると皮下組織に余分な水分がたまりはじめます。この水分は脂肪を膨張させ“重み”に拍車をかけます。

重みは重力に従い下垂するため、顔のむくみやたるみとなって現れます。

筋膜の萎縮

皮膚と皮下組織を支えているのはSMAS筋と呼ばれる筋膜と表情筋です。

この層をSMAS層と呼びますが、加齢とともにSMAS層には緩みが生じ、皮下組織は本来の位置からずれ落ち、皮膚も下垂します。筋膜の萎縮によるたるみは、より深刻なたるみとして顔に現れます。

目的に応じた肌治療の選択

肌の悩みの治療法には「フォトフェイシャル」「ライムライト」「ジェネシス」「オーロラ」「サーマクール」「イントラセル」「ウルセラ」「ダブロ」といった特定の光やレーザーを照射する美容皮膚科機器があります。「IPL」「RF」「HIFU」などが治療に使われる光やレーザーなどの種類です。

  どこで受けても効果は同じ?

たしかに同一の波長・パルスが出力できれば基本的に効果はほぼ同等です。

ですが、どこのクリニックでも同じ効果が出せるのかというと、答えは「同じ効果は出せないことが多い」のが現状です。

それはどの機種にもメーカーが標準的な照射設定を定めているため、標準仕様で治療を行うクリニックと、臨床と経験に基づいてカスタマイズした設定で治療するクリニック、さらによりリスクを抑えるために出力を弱く設定して治療するクリニックなどさまざまで、理論上治療効果に差がでてしまうのです。

これは本来「フォトフェイシャル」や「ライムライト」といった機種の違いによる効果実感差ではなく、提供する医療水準の差に由来すると考える方が妥当です。

よくある質問

IPLの機種はなんですか?

RFの機種はなんですか?

当院で使用するRFは「Acgen」です。皮下に最適な熱を与えるためのMSR(Measuring Skin Resistance)テクノロジーによって肌を常にモニタリング。場所によって出力を可変しながら安定的にRF(ラジオ波)を照射することで優れたタイトニング効果が期待できます。

リジュビネーションの機種はなんですか?

当院で使用するリジュビネーションは「トライビーム(TRI-BEAM PREMIUM)」です。一般的にはQスイッチNd YAGレーザーと呼ばれるもので、レーザーによる温熱効果で真皮のコラーゲン生成を促します。コラーゲン生成によって肌のキメ、くすみ、ハリや艶といった表層部の改善が期待できます。小ジワ、たるみ、毛穴の開き、目の下のクマなどの改善効果も期待できる治療法です。

レーザートーニングの機種はなんですか?

当院で使用するレーザートーニングは「トライビーム(TRI-BEAM PREMIUM)」です。リジュビネーションと同様に、一般的にはQスイッチNd YAGレーザーと呼ばれるもので、本機では従来治療できないといわれていたレーザーでの肝斑治療を安全かつ効果的に治療できます

HIFUの機種はなんですか?

当院で使用するHIFU(ハイフ:高密度焦点式超音波)は「ウルトラセルQ+」です。類似機種ではウルセラやダブロが比較的有名です。別機ウルトラセルを含めて本機以外は効果と引き換えに強い痛みを伴うことで敬遠される方がいるほどですが、本機「ウルトラセルQ+」は比較すると極めて少ない痛み(個人差あり)として好評を得ています。

CO2レーザーの機種はなんですか?

当院で使用するCO2レーザーは「Edge ONE」です。熱拡散を限定的な範囲内に抑えるよう設計されているため、施術時に感じる痛み時間を短くするだけでなく、施術後の傷跡発生を抑えた治療ができます。

よくある質問一覧

ご予約・相談

お気軽にご相談ください
気後れしないクリニックです。

当日直前のご予約はお電話がスムーズです。
03-6279-2003
受付時間 10:00 ~ 19:00
LINE相談は時間外でも可能な限り対応しています

おすすめトライアルプラン

以下のプランは、はじめて当院にご来院いただく際に安心してお越しいただくためにご用意した、患者様のお悩みにあわせた複合治療を行う定額トライアルプランです。どのメニューも完全オーダーメイドで治療します。

【公式】しみ・シワ・たるみも一気に解決!? ウィズの「素肌にご褒美プラン」とは
【公式】たるみの原因を引き締める!? ウィズの「たるみに、しっかりプラン」とは
【公式】小顔にVシェイプ!ウィズの「小顔にググっとスペシャル」とは?
【公式】注入量無制限!ウィズの「ハリふっくら潤いリフト」とは?
【公式】白玉注射プラチナホワイトプランで4週間《極白美肌》体感

アクセス

新宿大ガード西交差点を西新宿方面に徒歩1分。 カフェベローチェが目印です。


ウィズエイジングクリニック新宿の場所

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10-7 加賀谷ビル7階
電話番号 03-6279-2003
診療時間 10:00 〜19:00
休診日 不定休
最寄り駅 JR線・丸ノ内線・都営新宿線・小田急線・京王線 新宿駅、都営大江戸線 新宿西口駅 西武新宿線 西武新宿駅